ワキガに制汗剤は効果があるのか?

ドラッグストアや薬局やコンビニエンスストアーなどで手軽に購入できるスプレータイプの制汗剤は、ワキガのニオイをしっかりと抑えることができるのか疑問におもってはいませんか?

これは結論からいいますと、「ワキガに制汗剤はあまり効果がない」ということができます。

ワキガに制汗剤が効かない理由

ワキガに制汗剤があまり効果がない理由として次のことがあります。

  • 汗によわい
  • 消臭能力が弱い
  • 毛穴まで浸透しない

制汗剤はスプレーで1吹き脇にすればいいだけなので、ものすごく手軽でいいのですが、効果は本当にあまり期待できません。

スプレー式の制汗剤は、汗をかくと流れ落ちてしまうため、ワキガの原因であるアポクリン線から分泌された汗の臭いを抑えることが難しくなっています。

また、スプレーの制汗剤は消臭能力が非常に弱いため、一度吹きかけても数時間するとまた臭いが再発してしまいます。

制汗剤を使用したのに運動やスポーツをするとすぐに臭いが再発してしまうのは残念ですよね。

また、スプレー式の制汗剤は基本的に細かいパウダー状の粉が噴射されているのですが、毛穴にしっかり密着しないため臭い漏れがしてしまいます。

ワキガのニオイを抑えるならデオドラントがおすすめ

ワキガのニオイを本気でしっかりと抑えたいのなら、制汗剤ではなくデオドラントを使用することをおすすめします。

デオドラントの中にも、ロールオン・スティック・クリーム・ジェルタイプと色々な種類があるのですが、ワキガに最もおすすめなのがクリームタイプのデオドラントです。

クリームタイプのデオドラントはしっかりと毛穴に密着し、ワキガのニオイを抑えてくれます。

中には、毛穴からデオドラントが浸透していき臭いを毛穴の奥でしっかりと抑えるデオドラントクリームもあります。そのようなデオドラントクリームは非常に消臭効果が高いのですが他多少金額が高いのがデメリットとなります。

しかし、本当に臭いを完全に対策したいと思う方は、多少価格は高くなりますが、浸透性のよい通販限定のデオドラントを使用することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です